2016年11月22日

おらが村さクマが出た!――ちょっと物騒な里の秋

 もう稲刈りもすんで、家々の柿木に柿が鈴なりになっている「しぃずか〜な静かな里の秋」の風景が広がるおらが村。
そんなおらが村にも、ついにクマが現れました。
ミサキさんちの木に登っていたとのこと。

 今までタヌキやサル、シカ、イノシシが出てきていたが(けっこう出ているね)、クマは初めて。
北陸新幹線の工事がやかましくて、こっちの方にクマが回ってきたのか?

 まだ、おらが寺の境内では見かけていない。
境内でクマと鉢合わせしたらどうしょう?
お参りはこちらと本堂に案内したらいいでしょうか?
案外、本堂で手を合わせて帰って行ったりして・・・
posted by CKP at 13:51| Comment(0) | 雑想・戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。